topprofileGalleryOnline ShopLinksContact         
 



 

Last update 2020.01.19

メディア での紹介
  鱗水の彫魚の作品を各メディア
  で紹介していただきました。

テレビ・ラジオ
wbs和歌山放送 '07 5/31
「つれもてナイト」
生でインタビュー
   パーソナリティー:小田川和彦
「NHKニュースウェーブ」取材
      '2005 7/2
毎日テレビ「楽園図鑑」取材
    
'98 10/27
毎日テレビ「新見聞録」取材
      '98 10/24
「遠くへ行きたい」 ’98 9/24
   取材  リポーター:伊藤かずえ
      10/24放映

「和歌山ナウ」 '97 5/9
    人に技あり「町の達人たち」
     リポーター:西沢依里子
読売テレビ「大阪ほんわか
     テレビ」
取材 '97 5・23
和歌山テレビ '97 6/24
 「コミュニティーサロン」
取材 
TV朝日「トゥナイ2」'97
    '971/28取材
  山本晋也監督・木内あきら

新聞・雑誌 での紹介

毎日新聞 地域ニュース
  「魅せます!」 '07 3/1
毎日新聞 地域ニュース
  「かんさい風味」 '07 3/29
南紀州新聞 
  「暮らしの世界遺産 楠」  
  
取材:鹿熊勤  ' 06/9/23
つり人社 Fly Fisher '04.2.21
   「水辺の造形」
産経新聞 紀南情報 '99 1/22
  「木の温もりで息吹く魚」
岳洋社 SWGFM '98
  
鱗水の世界連載
小学館サライ '97 5/15
    トピックス[銘木の魚たち]
林野弘済会 季刊 '97春号
  「木と対話する

紀伊民報
     魚類彫刻展、、 '96 10/6
    げんき
登場 '96 11/9
      自然の大切さ、、 '99 1/1
Patchwark
 
「HOT INTERVIEW」 '96 4/19
朝日新聞 マリオン暮らしの情報
    街角ウォーク 新木場周辺
小学館 「森の博物館」
   
稲本正著 '94 12/6
山と渓谷社 ウッディーライフ
 
'96 12 No.68フィッシュカー ビ ング
つり人社 Fly Fisher  '92.5.26 
 ArtGallery
「フィッシュカービング
山と渓谷社 渓流フィッシング
 
'89 2. No.5〜8フィッシュビ ン グ
                              
連載
山と渓谷社 渓流フィッシング
 
'88 No.4 フィッシュカービング


 

 


 


 

鱗水のりんすい的ブログ                                        < new page を見る     old page を見る >


        根気よく  2020.01.19

            ようやくそれらしい形になってきたところで仕上げに入っていきます。ここから表面を地道に根気よく
            彫り上げていきます。彫り方によってはメープルの瘤杢が不明瞭になってしまうので刃物の種類やサイズ
            を使い分けて確認しながらの進行です。







        ヤマメ
  2020.01.14

            三つのサイズのヤマメ、20,25,30cmですが5cm違うとかなり大きさにさが出てきますね。
            チビはチビなりに可愛いし大きいものは当然存在感や迫力がでてきます。尺は以前からのShop掲載の
            もの、そしてオーダーの25cmそして今日ShopにUpしました20cmです。


            こちらは20cmのサイズのものでShopにUpしましたのでまたよろしくお願いします。尺ヤマメと岩魚40も
            少しお安くしましたのでよろしくです。一番下の写真のものはオーダーをいただいていた25cmの作品です。
            25cmなのに写りは幅広の尺クラスに見えます。








        新年はまずこちらから
  2020.01.07

            2020年最初のお仕事はこちらから取りかかっております。オーダーいただいています作品より辛抱強く
            コツコツと彫り上げていっています。









        食べ過ぎに注意です  2020.01.04

            お正月食べ過ぎに注意しましょう、普段もですが。こんな方よく見かけます。








        初詣と楠の巨木  2020.01.02

            楠が大好きで神社の境内にある楠の巨木を眺めてきました。樹形からして決して素直にすくすくと成長してこれた
            とは思えない。強風あるいは雷か、幹は途中で折れ両側の枝とともに成長を続けているようだ。生き延びようとす
            る力が伝わってくる。見習いたものである。








                 新春のお慶びを申し上げます      

                     いつもご愛顧いただきありがとうございます。
                   本年も皆様に感動していただけるような作品、
                   お
おおーっ!、すごいっ!、欲しいっ!
                   なんていわれるような作品作っていきたいな
                   とおもっています。
                   今年もどうぞよろしくお願いします。      令和二年元旦







        ヒラメヘッドレリーフオブジェ  2019.12.28

            ヒラメのお好きな方、ケヤキのお好きな方におすすめ! タテヨコ約16cmサイズのヒラメレリーフのオブ
            ジェになります。全身まで彫ると大きくなって置き場所が、でもミニチュアになっても迫力が、ってなっても
            あれなのでそこそこのサイズ感が出るサイズでもってヘッドにしたのです。木目の細かいケヤキでなによりも
            ヒラメの斑点模様をイメージさせるケヤキの葉節の黒い点々がミソなのであります。立ててもいいし寝かせて
            置いてもいけますので棚や卓上にぜひ飾っていただきたいとおもいます。ShopにUpします。







        ヒラメ  2019.12.24

            彫りかけの作品が山積みにある中ですべてがものになるとは限らず下手をすれば骨折り損というケースも無き
            にしも非ず。その中から久々にケヤキが恋しくなってヒラメを続けることにします。見ての通り黒い点々が出
            てる
とおもいますがこの葉節の出た材がまたヒラメの体の模様にはちょうどいいんです。








        クロダイストラップ
  2019.12.20

            クロダイストラップ、今回はShop用にUpしましたのでご覧ください。サイズは40mmでメープル縮杢です。
            桐箱入りですので贈り物や記念品としても使えます。


      
 

< new page を見る     old page を見る >