HOME


 

 


 
田中鱗水 / 彫魚作家・魚類彫刻家
  

    略歴
     1956 和歌山県南部川村生まれ
     淡水魚養殖業を生業とする家庭に育ち1979年北里大学水産学部を卒業。
     養殖は鮎がメインで8年間養殖業に従事する。
     小さいころより物作りが好きでその後養殖業を退き1986年より独学で木彫
     を習得し魚をテーマに国内外の銘木を使いかつてない木味を生かした木彫魚
     の制作に取り組んでいる。

     1986年 木彫を始める
     1987年 東京国際フィッシングショウに出展
     1988年 東京日野市ふるさと博物館エントランスホールに多摩川の魚制作
     1996年 北三株式会社ショールームにて個展 ”彫魚の遊泳”
     1998年 大阪 雑魚寝館 魚象派展に出展
     1998年 にんべん創業300周年記念において東京日本橋室町本店に木彫”鰹”
                 を壁面と資料室に制作
     2012年 京都水族館貴賓室に木彫ナマズ制作
                 串本海中公園特別展 アート魚拓とフィッシュカービング展開催
                                                          (2人展 アート魚拓と木彫魚)
     2013年 ワイルドライフアート企画展(北海道千歳サケのふるさと館における
                ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスグループ 展に出展)